Mordekaiser: the Iron Revenant
モルデカイザー:鋼の魂奪者

mordekaiser

攻撃力
■■■■
防御力
■■■■■■
魔力
■■■■■■■
難易度
■■■■
ロール

ファイター (Fighter)

実装日2010/02/24
価格1350 [be]585 [rp]最終更新v9.14
ステータスLv.1...Lv.18
体力575902105
シールド最大HP × 30%
物理防御37388
魔法防御321.2553.3
移動速度335
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復50.7517.8
なし0
攻撃力614129
攻撃速度0.6251%0.731
間合い175
スキル名効果

無窮の闇
(Darkness Rise)

Passive: AA毎にAPの40%分の追加魔法DMを付与する。また、敵チャンピオンか大型モンスターにAAかスキルを当てる毎にスタック(5s)が増加し(最大3スタック)、最大スタック時に全スタック消費してMSが増加(5s)し、その間周囲の敵ユニットに0.125秒毎にLvと対象の最大HP比例の魔法DMを与える。MS増加中に敵チャンピオンかエピックモンスターにAAかスキルを当てる毎に効果時間が5秒間延長される。増加MSはLv1/6/11で増加する。

増加MS: 3/6/9%

魔法DM(1Hit毎): 0.55 + (Lv × 0.075) (+0.0375AP) + [対象の最大HP × (0.096% + (Lv × 0.029)%)]

毎秒魔法DM: 4.4 + (Lv × 0.6) (+0.3AP) + [対象の最大HP × (0.765% + (Lv × 0.235)%)]

滅魂の一撃
(Obliterate)

Active: 指定方向にメイスを叩きつけて範囲内の敵ユニットに魔法DMを与える。基本DMの一部はLvに応じて増加し、対象が1体の場合は魔法DMが一定割合増加する。

魔法DM: 5/9/13/17/21/25/29/33/37/41/51/61/71/81/91/107/123/139 + 75/95/115/135/155 (+0.6AP)

増加DM率: 20/25/30/35/40%

CD: 9/7.75/6.5/5.25/4 Range: 675

不死の鎧
(Indestructible)

Passive: 最大HPの5%分のシールドエネルギーが増加する。シールドエネルギーの最大値は最大HPの30%分で、与えたDMの30%分と受けたDMの15%分を貯蔵する。対象が敵チャンピオン以外の場合は75%(与えたDMの22.5%分と受けたDMの11.25%分に)減少する。

Active: 貯蔵したシールドエネルギーを、DMを軽減する徐々に減少するシールドに変換する。このスキルは0.25秒後に再使用可能になり、再使用時に全シールドを消費し、消費したシールドの一定割合分のHPを回復する。

HP回復割合: 40/42.5/45/47.5/50%

Cost: 全シールドエネルギー CD: 14/13/12/11/10s

死の呪縛
(Death's Grasp)

Passive: MRPenが増加する。

増加MRPen: 5/7.5/10/12.5/15%

Active: 0.75秒詠唱後に範囲内の敵ユニットに魔法DMを与え、自身を中心とした指定方向の反対方向にPullする。

魔法DM: 80/95/110/125/140 (+0.6AP)

CD: 24/21/18/15/12s Range: 700

死の国
(Realm of Death)

Active: 指定の敵チャンピオンにSlow(75%, 0.5s)を与えて0.5秒間詠唱する。詠唱終了後に自身と対象のみ入れる冥界に閉じ込め(7s)、その間対象のADとAP、ARとMR、および現在ASと最大HPのそれぞれ10%分を吸収する。また、冥界内で対象をキルした場合、対象が復活するまでの間はステータス吸収が持続する。

CD: 140/120/100s Range: 650

Shieldという独自のリソースを持つ
ゴツい外見のMeleeだが全てのスキルが魔法ダメージ
v9.14

 

目次

最終更新日時: 2019-08-26 (月) 06:01:08

考察

「シールド」という独特のステータスを持つFighter/Mage
リワークによって敵に強制1対1を仕掛けるパワフルなファイターに生まれ変わった

Pros

  • 範囲攻撃が多くプッシュ力が高い
  • スキルコストなし、シールド&回復持ちで持久力に長ける
  • パッシブ発動時の殴り合い性能が高くタイマンも得意
  • Ultで指定した敵を一定時間弱体化したうえで完全に孤立させられる
  • Ultで強制タイマンを強いることによる疑似的なGank耐性

Cons

  • 移動スキルを持たずMSも低めなので序盤のGank耐性が低い
  • 敵を攻撃し続けないとパッシブを維持できない
  • 攻撃スキルの発動が遅めな上、唯一の接近手段であるEのCDが長い
  • 自身が育っていないとUltの効果を最大限活かせない
  • Ultが長時間のCC扱いである為、SashやCC解除スキル等対策手段も多い
  • Ultは自身も戦線離脱させてしまう
 

スキル紹介

Mordekaiser_Darkness_Rise_(P).pngアイアンマン(Iron Man)
発動中のMS上昇を考慮してか、基礎MSは低い。
この状態をキープすることでモルデカイザーは大幅に強くなるため、積極的に発動させたい。
Mordekaiser_Obliterate_(Q).png滅魂の一撃(Obliterate)
オーソドックスな範囲攻撃スキル。単体に命中させることでダメージが割合で増す。
モルデカイザーのメインダメージ源。攻撃にはディレイがあるため敵の動きを読んで当てにいこう。
Mordekaiser_Indestructible_(W).png不死の鎧(Indestructible)
溜め込んでいるゲージは徐々に減衰する。
発動してシールドに変換した場合でも同じく時間減衰するので、ダメージの軽減に使うのか回復に使うのかを見極めよう。
CDが長めな点に注意しよう。
Mordekaiser_Death's_Grasp_(E).png死の呪縛(Death's Grasp)
引き寄せに当たった敵の動く距離は一定なので、相手と近すぎた場合は後ろに回り込まれる可能性もあるので注意。
逆にそれを利用することで、回り込まれた相手に当てればディスエンゲージも出来なくもない。
このスキルさえ当てればQとAAでパッシブの発動も容易になる。要練習。
Mordekaiser_Realm_of_Death_(R).png死の国(Realm of Death)
新モルデカイザーの代名詞ともいえる強制タイマンUlt。
効果中は特殊なフィールドに自分ごと相手を引き込む。この際、両者とも他チャンピオンの位置や状況を確認することはできない。
他のプレイヤー視点ではぼんやりと視認できる程度に映るが、攻撃やスキルで干渉することはできない。ただしタワーは敵味方ともに通常通り攻撃を行う。
ステータス吸収値は割合、相手が復活するまで続くという都合上、終盤であるほど恩恵が高くなっていく。
シャコ、ルブラン、ニーコなどが使用してくる、当たり判定を持つ分身に当ててしまうと無効になる。
また、CC扱いであるためサイオンのRなど、CC無効になるスキル効果中の相手にも効果がない。
CCを解除できるガングプランクのW、シルバーサッシュ(Quicksilver Sash)でも解除される。
無効にされたからといってCDが緩和される等の温情は一切無いため、敵側に無効化される可能性のある相手が居た場合は注意。
更に極僅かではあるが詠唱が存在し、この詠唱中に視界から消えられる、移動不可CCを当てられると効果が不発になりクールダウンが開始する。レーンやジャングル内など草むらが近い場合はワードを先置きしておく等の対策が要る。
 

セリフ

チャンピオン選択時

「宿命。支配。そして欺瞞」

チャンピオンバン時

「誰も逃れることは出来ぬ」

ゲーム開始時

「死者の世界では崩れゆく空に黒い血が満ち、魂は枯れて無に還る。だが……我は消えぬ」

「無知なる者どもは神々に祈る。祈るべき相手は我のほかにいないと、彼奴らは学ぶことになるだろう」

「死者の世界はすでに我が手中にある。次はこの世だ」

「無という焼け野原に、一から死の王国を築いたのだ……神も定命の者も、我が物を奪いはさせぬ!」

「この世界は我を忘れようとしたようだが……恐怖の根源が誰なのか、思い知らせてやろう」

「我こそは忘却より永久の世を守る、唯一の砦」

移動時

「誰もが死ぬ。そして誰もが、我が物となるのだ」

「脆弱な肉体を捨てよ。冷たき鋼の刃を、受け入れるのだ」

「我は二度葬られ、三度生まれた」

「死者はすでに我の物。生者もやがて、そうなろう」

「恩知らずは我を暴君と呼ぶ。賢者は主と呼ぶがな」

「限りある命の殻など、とうの昔に捨て去ったわ」

「あらゆる魂は我が為にある」

「絶え間なく生を刻む心臓の鼓動。おしなべて静寂に還そう」

「恐怖と忠誠心に、跪かぬ者などおらぬ」

「肉体は枷であり、鋼はそれを解放する」

「我が歩みの先にあるのは、果てしなき栄光よ」

「万物の姿をあるがまま留めるため、我はこの世界の理を断ち切るのだ」

「約束しよう……永久を」

「価値なき者は塵と変わらぬ。風に吹かれて消えゆくのみ」

「定命の者どもは皆、腐りゆく肉に身を落とす」

「愚者の怨嗟など、取るに足らぬ」

「恨みとは決して終わらぬもの」

「弱者は光に安息を求める。我は永久の暗黒をもたらす」

「明日への恐怖が人を突き動かす。だが我は……永久を見据えて世界を作る」

「もうすぐ始まる……ナイトフォールの晩餐が!」

「全ての魂は我が剥奪しよう」

「奴らの神々など、我が力の前には無意味!」

「愚か者は死を恐れ、強者は死を支配する」

「死は擦り減らぬ」

「命は尽きるもの。だが、我が存在は不滅」

「ナイトフォールの祝福を受けて死ねるのは、ふさわしき者だけだ」

「我がナイトフォールは、定命の者たちの恐怖から創られたのだ」

「ああ……命など恥ずべきものよ」

「我が鋼の拳、生者を統べるために掲げよう」

「奴らのくだらぬ魂でも、焼けば煉瓦ぐらいにはなろう」

長距離の移動時

「使命感などという思い込みゆえに、多くの者が道に迷う。その過ちに満ちた生より、我が解放してやろう」

「騒音に満ちたこの世界も、静寂に満ちた死者の世界も、全ては我が支配するのだ」

「どこを見ても……生身の生に執着する、小さく弱い魂しかおらぬ」

「かつては我も、脆き肉体に囚われる身であった……だが今や、我が体は鋼の化身となった!」

「ある者は我を恐れ、またある者は頭を地につけて我を崇める。いずれも我に仕える者どもよ」


攻撃時

「始めようか、虐殺を」

「破滅に頭を垂れよ!」

「死は必然!」

「死の前に屈するのだ」

「砕けよ、そして跪け!」

「貴様は終わりだ」

「悔いなどない」

「貴様の運命は決まった」

「永久なる力を!」

「服従せよ」

「限りある生を拒絶せよ」

「貴様の最期はもうすぐだ」

「荒れ果てよ」

「絶叫の宴を始めるとしよう」

「死、それは救済なのだ!」

「ナイトフォールの飢えを満たせ!」

「魂を差し出せ」

「貴様の死は、我が情けだ!」

「腐った肉が歩いておるわ」

「己の最期を受け入れよ」

「ここで貴様は死ぬ」

「これが貴様の運命なのだ!」


敵チャンピオンをキル時

「汚らわしい」

「永久の隷属を我に誓うがいい」

「欲しければ奪うまで」

「我に従え」

「価値あるものは刈り取り、屑は捨てるまで」

「これからが貴様の永久だ」

「そう……貴様の恐怖は正しかったのだ」

「全ては我が物となる……いずれな」

「使えそうな駒が増えたな」

swainスウェインをキル時

「身の丈に合わぬ野望は、身を亡ぼすぞ」

ペンタキル獲得時

「仕えよ、生者と死者の狭間に座する、真の支配者に!」


建物を破壊時

「こんな物で我を止められると思ったか」

「限りある命に作られれば、限りある時しかもたぬ」

「鋼は石を砕くのだ」


Mordekaiser_Obliterate_(Q).png滅魂の一撃 使用時

「砕け散れ!」

「崩れ落ちろ!」

Mordekaiser_Indestructible_(W).png不死の鎧 使用時

「壊せるとでも思ったか」

「鋼は永久なり!」

「痛くもないわ」

Mordekaiser_Death's_Grasp_(E).png死の呪縛 使用時

「捕まえたぞ」

「逃がすか!」

「逃がさん!」

Mordekaiser_Realm_of_Death_(R).png死の国 使用時

「来るがいい……忘却の世界へ」

「我が物となれ……永久に!」

「真実を見よ。そして絶望せよ」

「来い……そして望みを捨てよ」

「苦悶のるつぼに沈むがいい!」

「行くがいい……!暗き門の奥へ……!」

「解き放たれし破壊よ」

「終焉の時だ」


敵チャンピオンと初回遭遇時

「偽りの神々は貴様らを救いなどしない」

「貴様は死して役に立てるのだ」

「拒絶。隷属。どちらにしても最後は同じだ」

swainスウェインと遭遇時

「借り物の力に縋りつくがいい、『帝国元帥』!貴様の魂は、すでに我が手のひらにある」

Dravenドレイヴンと遭遇時

「哀れに名声を追い求める者め」

Dariusダリウスと遭遇時

「力を誇るか、ダリウス?ならば見せてみよ!」

leblancルブランと遭遇時

「ほう……黒薔薇団とは!覚えているぞ、貴様らの未熟な戦術は」

katarinaカタリナと遭遇時

「小さな刃と身のこなしだけで己は守れぬぞ、カタリナ」

vladimirブラッドミアと遭遇時

「ブラッドミア。貴様など紡がれた歴史の中の、小さな染みに過ぎん」

karthusカーサスと遭遇時

「死に意味などないのだ、カーサス。死の先で何を成すか、が重要なのだ」

jarvanivジャーバン犬帆遇時

「偽りの王冠を抱いて怯える、偽りの王か。真の支配者とは、思うがままに奪う者のことを言うのだ」

veigarベイガーと遭遇時

「おう、ベイガーか!どうだった?我が与えた最高の苦悶は」

敵ノクサス人と遭遇時

「ノクサス人ごときが力を誇るだと?笑わせる」

敵シャドウアイル勢力チャンピオンと遭遇時

「亡霊よ、貴様とて我が物となろう」

「貴様らは魔法によってこの世へと縛り付けられている。だが我には、この世界と死者の世界を行き交う力となる」

敵ヨードルと遭遇時

「小さき者どもよ、貴様らの秘密は知っている。だが、誰一人とて……逃がすつもりはない」


ジョーク

「カ、カワイイ…」

挑発

「我が手にかかる幸運を、喜ぶがいい」


リコール時

「我の帰還は奴らの破滅を意味する」

「死者の世界が呼んでいる」

「せめてこの時を楽しむがよい」

死亡時

「我は……死なぬ……」

「束の間の安息を、楽しむがいい……」

「貴様の顔、覚えたぞ……」

「そうだ……」

復活時

「我が意思、再び鋼とともに」

「定命の理など笑止!」

「死に我は縛れぬ」

Upon Selection

"I shall bring great suffering!"

 苦痛の極みをもたらそう!

Attacking

"Time to shred."

 ズタズタにしてやる。

"How delightfully painful."

 この痛ましさだ。何とも好ましい。

"No pain, no drain."

 より良い苦痛を。より良い疲弊を。

"Carnage!"

 皆殺しだ!

"Your sickness... sustains me."

 貴様の苦しみが我輩を支えるのだ。

"Affliction... forever!"

 苦しむがいい……永遠にな!

"This whole... living thing is highly overrated."

 そもそもだ……生にしがみつくことが、過大評価されておる。

Movement

"Misery loves company."

 皆、等しく不幸になれば良い。

"If I must."

 行かねばならんのだろう。

"For great... torment!"

 さあ…苦しませてやろう!

"We shall see."

 目にもの見せてくれよう。

"Desolation is coming."

 さあ、踏み荒らそうではないか。

"So be it... Summoner."

 言うとおりにはさせてもらうがな……サマナー。

"You only need to click once, fool!"

 貴様の細かい指示などいらんぞ、愚図め!

Taunt

"Death would be too good for the likes of you!"

 お前のような輩は、死んだ方がよほど良いのだろう!

Joke

"I like my weapons how I like my music... heavy and metal!"

 我輩がメイスを愛用する理由は、我輩の愛する音楽と同じだな……重い鉄、すなわちヘビー・メタルという訳だ!

Upon dying

"No..."

 ありえない……。

チャンピオン選択時

「美しき苦しみの旋律を奏でよう」

攻撃時

「レクイエムを奏でよう」

「なんと甘美な苦痛なのだ」

「さあ苦しめ、もっとだ」

「皆殺しだ!」

「お前の苦しみは俺の糧だ」

「永遠の苦痛を与えてやろう!」

「生きるのが素晴らしいだと? ただの思い込みだ」

移動時

「不幸は続いて起こるものだ」

「いいだろう」

「美しき苦しみの調べだ!」

「ああ、よかろう」

「荒廃の足音が聞こえる」

「よかろう……サモナーよ」

「何度もしつこいぞ、愚か者が!」

挑発時

「死だと? 貴様には贅沢すぎる!」

ジョーク時

「音楽も武器も同じだ、ヘビーでメタルなやつがいい」

死亡時

 (うめき声をあげる)

小ネタ

  • Mordekaiserのスキル名は全てヘヴィメタルの曲名から取られている。
    IronmanChildren of the GraveはBlack Sabbathから。
    Mace of SpadesはMotörheadのAce of Spades
    Siphon of DestructionはMegadeathのSymphony of Destruction
    Creeping DeathはMetallica。
    /danceでエアギターをやったり、Pentakillスキンでエレキギターをかき鳴らしているのはその為。また、死亡時にもメイスをエレキギターに見立ててかき鳴らしながら消滅する。
  • Pentakill Mordekaiser Skinのとおり、karthusKarthus、yorickYorick、sonaSona、olafOlafとPentakillというバンドを組んでおり、Mordekaiserはギタリストにしてバンド創設者である。
    Shurimaの墳墓の地下から発見したギターの名前は「Numero Uno」Karthusを含むバンド仲間を殺したところからPentakillがスタートする。(詳細はストーリー欄)
    • “MY RIG DOESN’T JUST HIT ELEVEN. IT ******* MELTS ELEVEN.” – Pentakill Mordekaiser
  • Pentakillとして「Smite and Ignite」というタイトルのアルバムを2014年6月3日にリリース。公式サイトも存在し、各曲のMp3を無料でダウンロードできる。
    • ちなみにキャラクターのイメージから誤解されやすいがPentakillは「デスメタル」ではなくパワーメタル、メロスピメロパワである。
      実際にスキル名の元ネタになっているバンドも、Pentakillの作成に関わっている大物アーティストの面々もデスメタルではなくヘヴィメタル・パワーメタル・インダストリアルメタル・プログレッシヴメタル・メロスピメロパワの出身である。
      具体的に言うならば1,7曲目がパワーメタル、2,4曲目がメロスピ、3,5曲目がインダストリアルメタルである。

ストーリー

二度殺され、三度生まれたモルデカイザーは死霊術によって人の魂を拘束し、彼らを永遠の奴隷に変えてしまう、古の時代の残忍な武闘王である。彼の過去の覇業を覚えている者や、真の力を知る者はほとんど残っていないが、モルデカイザーを知るわずかな者たちは、彼が再び現れて生ける者も死せる者も支配してしまう日が来ることを恐れている。

Twice slain and thrice born, Mordekaiser is a brutal warlord from a foregone epoch who uses his necromantic sorcery to bind souls into an eternity of servitude. Few now remain who remember his earlier conquests, or know the true extent of his powers?but there are some ancient souls that do, and they fear the day when he may return to claim dominion over both the living and the dead.

スプラッシュアート

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

  • モルデ簡単だなあ、ダリウスしか使えない俺でも使える。ウルト覚えたらガンクきたjgを返り討ちや -- 2019-08-12 (月) 09:50:22 <828907935>
  • フェイズラッシュニンバス追い風とかいう電波受信したんだけど誰か試して -- 2019-08-12 (月) 10:20:42 <1788773064>
  • そんなん初期に試されとるわ。そこまで悪くはないけどやっぱR内でブチころがし終える火力のが欲しい -- 2019-08-12 (月) 11:23:22 <998932108>
  • ニンバスは結構楽しいぞ 他に欲しいルーン多くて積むスペ無いだけで -- 2019-08-12 (月) 13:00:51 <828376879>
  • リワーク前の方が勝率良かったのは俺だけか -- 2019-08-12 (月) 13:41:46 <3652344506>
  • 勝率上げるためにリワークする訳じゃない定期 -- 2019-08-12 (月) 18:46:42 <2097193506>
  • リワーク前と後で全然違うチャンプになったし前を使い込んでたらそりゃそうなる -- 2019-08-12 (月) 21:24:27 <3064269769>
  • 習熟度低くて初心者におすすめできるねほんと。引き込んで殴ってシールドつければいい -- 2019-08-13 (火) 02:29:29 <2123445256>
  • 個人的にリメイクでつまらなくなったなコイツ -- 2019-08-13 (火) 18:20:47 <2937896552>
  • ダリウスとかガレンのRみたいな派手な一撃があったら爽快感は出たと思うな -- 2019-08-13 (火) 20:23:43 <1923047737>
  • 対面のハサキがウィッツ積もうとしてたから回復潰すためにソンメ積んだら、ソンメ着たモルデの堅さにビビッたらしくて黒斧積みだしてて草生えた なぜその判断をしたし・・・ -- 2019-08-15 (木) 02:11:36 <461918527>
  • 見た目のゴツさに反してAAとパッシブでチリチリ削っていく地味さ -- 2019-08-16 (金) 17:33:39 <3652344113>
  • Q… -- 2019-08-16 (金) 18:15:29 <3064269769>
  • まぁわりとまとまった気がする 人口も増えたし良リワーク -- 2019-08-16 (金) 18:00:46 <462232306>
  • ドラゴン従えたりは出来なくなって若干地味になったけど、バグが減ったし、スキルのテクニカル要素とCCが少ないからプレイヤーからしてみれば使いやすいし、バランス調整してる人たちからすれば数値ちょっといじるだけでいいだろうから、俺も良リワークだと思う -- 2019-08-16 (金) 20:10:36 <462007179>
  • このリワークの前は見た目が面白いだけだったしな。賛否両論だが少なくとも前よりはマシになったと思う -- 2019-08-19 (月) 13:24:29 <2129226109>
  • 最古のモルデ様は結構好きだったよ。ミニオンだけでは飽き足らずレイスも食い荒らして両森から文句言われるのが楽しかった -- 2019-08-19 (月) 15:32:14 <1790190212>
  • ULTがサッシュで解除できるってことは行動妨害耐性上げれば効果時間短くなるの? -- 2019-08-19 (月) 12:36:21 <3532185395>
  • 文言に従うと効果時間の軽減できないはずだが、実際どうなんだろうな。プラクティスじゃ確認できねえからなあ -- 2019-08-19 (月) 15:21:04 <1898689994>
  • 今バグでW発動にアデセン乗るね 割と強い -- 2019-08-19 (月) 14:47:24 <2943151576>
  • こいつがウルト終わる瞬間にQ打ったらダメージ出ないバグってまだある? -- 2019-08-19 (月) 17:00:57 <1014129543>
  • 今さっきまさにそれあった。知らなかった・・・こんなバグ・・・ -- 2019-08-20 (火) 03:40:03 <1788965787>
  • 結構前からそうなってるから仕様だと思ってた -- 2019-08-20 (火) 16:13:53 <462007179>
    • タヒの国に置いてきちまったか -- 2019-08-20 (火) 16:17:53 <828464791>
  • Wのアイコンってこれ腕上げて力自慢してるんだと思ってたけどよく見たら頭だった -- 2019-08-20 (火) 23:14:17 <235424384>
  • モルデ使うと2回に1回ぐらいクリセプ以外防具積んだタンクビルドやってるけど、自前で魔法防御貫通持ってるからかサンファイアかソンメ積んでると火力不足を感じない -- 2019-08-21 (水) 12:38:46 New <462007179>
  • 立ち位置としては強化系・フィールド系R持ちのカウンターって感じでいいのかな -- 2019-08-21 (水) 13:38:28 New <2234213932>
  • 育成状況如何で幾らでも揺れるし、あんまりチームファイトでの役割を意識してのピックは避けた方がいい気がする -- 2019-08-21 (水) 13:58:10 New <1790190407>
  • QもEも方向指定な上に独特な間というか溜めがあるせいですばしっこい相手だとやりづらいな パッシブさえ発動させられればそれでも追いかけられるんだが -- 2019-08-22 (木) 02:05:14 New <3532185395>
  • その辺の関係でプロトベルトとクリセプがコアなんだと思う。最悪クリセプもってAA三回したらスキル当るから -- 2019-08-22 (木) 18:39:29 New <462007179>
  • 仲間が近くにいるときにウルト撃つの躊躇っちゃうんだけど何意識使ったらええんじゃろか -- 2019-08-22 (木) 02:40:33 New <3400536282>
  • 基本的に影響力のある敵の隔離じゃないかなぁ。効果切れる頃には集団戦は決着ついてるだろうし、瞬殺できればなおよし -- 2019-08-22 (木) 14:30:36 New <2234213932>
  • こいつのピック時のセリフ謎過ぎない?なんだよそして・・欺瞞・・って -- 2019-08-22 (木) 21:16:48 New <2581267655>
  • 英語のwikiによると『Destiny. Domination. Deceit』で全部Dスタートの単語群になってるらしい。確かに訳すと宿命、支配、欺瞞であってるんだが どうせなら意訳にしてでも『し』スタートの単語にしてほしかったな -- 2019-08-23 (金) 00:03:34 New <2055439315>
    • 欺瞞っぽい「し」から始まる言葉か…なんだろ? -- 2019-08-23 (金) 00:18:38 New <1786971257>
    • シャコ -- 2019-08-23 (金) 00:48:10 New <995443191>
    • 真偽とか?うーん、微妙 -- 2019-08-23 (金) 11:29:08 New <2086812746>
    • どういうニュアンスでその3つの言葉を並べたかだよなぁ。「destinyもdominationもdeceitだぜ」ってニュアンスなら「運命・統制・滑稽(〜ei)」とかでもよさそう -- 2019-08-23 (金) 12:00:10 New <2016662350>
  • 自力で異世界から脱出するスカールほんと草 -- 2019-08-24 (土) 03:31:01 New <995385252>
  • 面白いバグ見つけた、観戦限定のバグなんだけど観戦が始まった瞬間がモルデのULT中だとULTが解けてもサモリフがずっと冥界になってる、midもbotもずっと暗い -- 2019-08-24 (土) 05:17:31 New <3064267004>
  • 再現性は低いし、観戦入りなおしたら戻るから重大なバグじゃないけど、ずっと暗いサモリフが面白かったよ -- 2019-08-24 (土) 05:18:30 New <3064267004>
  • ultで敵倒したらどのステータスがいくつ上がったからRのアイコンがどっかに表示してくれればいいのに -- 2019-08-24 (土) 14:50:15 New <1014493954>

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。

変更履歴

  • v9.12:
    • リワーク
  • vX.XX:
    • 実装

}}}


スポンサードリンク