Aphelios: the Weapon of the Faithful
アフェリオス:信ずる者の武器

Aphelios

攻撃力
■■■■■■
防御力
■■
魔力
難易度
■■■■■■■■■■
ロール

マークスマン(Marksman)

実装日2019/12/12
価格6300 [be]975 [rp]最終更新v10.8
ステータスLv.1...Lv.18
体力500861962
マナ348421062
物理防御28379
魔法防御260.534.5
移動速度325
ステータスLv.1...Lv.18
体力自動回復3.30.5512.6
マナ自動回復6.50.413.3
攻撃力572.294
攻撃速度0.6252.1%0.848
射程距離550
スキル名効果

殺す者と導く者
(The Hitman and the Seer)

Passive: 殺す者と導く者(The Hitman and the Seer)極められし武器(Weapon Master)という2つのPassiveを持つ。

殺す者と導く者: Eスキルを持たず、武器ごとのスキル(Q)はLv2/3/5/7/9/11/13、月光の祈り(R)はLv6/11/16で自動的にランクが増加する代わりに、ADとASと脅威に最大6までスキルポイントを割り振ってそれぞれを増加させることができる。

増加AD: 4/8/12/16/20/24

増加AS: 6/12/18/24/30/36%

増加脅威: 2/4/6/8/10/12

極められし武器: 最大50ムーンライト(装弾数)を持つ5つのルナリ武器がキューにあり、そのうちの2つをメインハンド武器オフハンド武器として召喚する。Passiveはメインハンド武器のものが発動し、武器ごとのスキル(Q)月光の祈り(R)オフハンド武器の追加効果が付与されるが、スキルで使用する場合はオフハンド武器のPassiveも発動する。AA毎にメインハンド武器が1ムーンライト、スキル使用毎にスキルに応じた武器が最大10ムーンライト減少するが、オフハンド武器は使用してもムーンライトが減少しない。ムーンライトが0になると、武器を捨ててキューに入れ、ムーンライトを最大まで回復させ、キューから次の武器を召喚して切り替える。

武器ごとのスキル
(Weapon Abilites)

Active: メインハンド武器に対応するスキルを発動する。各武器のムーンライトは最低でも1あれば発動可能で、各スキルのCDは別々に解消される。

キャリブラム
(Calibrum, the Sniper Rifle)

Passive: AARangeが100増加(合計650)し、スキルで使用した場合は当たった敵ユニットにマーク(4.5s)を付与して対象の視界を得る。マークが付与された対象へのAARangeは1800になってAAタイマーをリセットしてオフハンド武器でAAを行い、AA時に全敵ユニットに付与されたマークを消費して対象に追加物理DMを付与する。追加物理DMはLv2/3/5/7/9で増加する。また、試合開始時にメインハンド武器として召喚する。

追加物理DM: 15 + [増加AD × 20%]

武器ごとのスキル(Q) - ムーンショット(Moonshot) : 指定方向にムーンショットを放ち、最初に当たった敵ユニットに物理DMを与える。

物理DM: 60/76.67/93.33/110/126.67/143.33/160 (+1.0AP) + [増加AD × 42/45/48/51/54/57/60%]

Cost: 60MN + キャリブラム最大10ムーンライト CD: 10/9.67/9.33/9/8.67/8.33/8s Range: 1450

セヴェラム
(Severum, the Scythe Pistol)

Passive: AAが一瞬で発動し、与えたDMのLv比例の一定割合のHPが回復する。HPが最大の場合は回復HP分の耐久値を持つ、Lvに応じて最大HP比例の最大値のDMを軽減するシールド(30s)に変換される。シールド耐久値はLv1/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18で増加する。また、試合開始時にオフハンド武器として召喚する。

回復HP率: 2% + (Lv × 1)%

最大シールド耐久値: 10/20/30/40/50/60/70/80/90/100/110/120/130/140 + [最大HP × 6%]

武器ごとのスキル(Q) - オンスロート(Onslaught): 敵チャンピオンを優先的に最も近くの敵ユニットにメインハンド武器オフハンド武器で自動でAAを行う(1.75s)。効果時間中はこのスキル以外でのAA不可でOHEの効果が減少(75%)するが、MSが増加してAA回数は増加ASに応じた回数になる。また、このAAではムーンライトが減少しないが、AA毎に少しずつ、最大で10ムーンライトが減少する。

増加MS: 20% (+0.1AP)%

最大AA回数: 6 + [増加AS × 3%]

AA物理DM: 10/13.33/16.67/20/23.33/26.67/30 + [増加AD × 21/22.5/24/25.5/27/28.5/30%]

Cost: 60MN CD: 10/9.67/9.33/9/8.67/8.33/8s Range: 550

グラヴィタム
(Gravitum, the Gravity Cannon)

Passive: AA毎に徐々に元に戻るSlow(30%, 3.5s)を付与する。

武器ごとのスキル(Q) - 束縛のエクリプス(Binding Eclipse): この武器のPassiveによるSlow効果時間中の全ての敵ユニットのSlowを解除し、対象に魔法DMとSnare(1s)を付与する。また、PassiveによるSlow効果時間中の敵ユニットがいない場合、Activeは使用不可になる。

魔法DM: 50/60/70/80/90/100/110 (+0.7AP) + [増加AD × 26/27.5/29/30.5/32/33.5/35%]

Cost: 60MN + グラヴィタム最大10ムーンライト CD: 12/11.67/11.33/11/10.67/10.33/10s Range: 無限

インファーナム
(Infernum, the Flamethrower)

Passive: 建物を含む敵ユニットへのAA物理DMが10%増加し、対象の後方扇形範囲内に衝撃波を発生させ、範囲内の敵ユニットにLvに応じた物理DMを与える。ミニオンに対する衝撃波の物理DMはLvに応じて増加する。衝撃波の物理DMとミニオンに対する物理DMの割合はLv1/9で増加する。衝撃波はCriticalが有効で、Critical時に範囲が拡大する。

物理DM: [AA物理DM × 75/100%]

対ミニオン物理DM: 23/30%

武器ごとのスキル(Q) - ダスクウェーブ(Duskwave): 指定方向扇形に貫通する5発の炎を放射し、当たった敵ユニットに物理DMを与えて炎が当たった全ての敵ユニットにオフハンド武器でAAを行う。

物理DM: 25/31.67/38.33/45/51.67/58.33/65 (+0.7AP) + [増加AD × 56/60/64/68/72/76/80%]

Cost: 60MN + インファーナム最大10ムーンライト CD: 9/8.5/8/7.5/7/6.5/6s Range: 650

クレッシェンダム
(Crescendum, the Chakram)

Passive: 弾速が増加ASに比例して増加し、AAで武器を投げるようになって手に持っていない間はAA不可になる。弾速はCritical時にさらに増加する。AAが対象に命中してから0.25秒後に、自身に弾速で跳ね返ってきて手に戻った時点でAAタイマーをリセットする。オフハンド武器としてAA時に、当たった敵ユニット毎にミラーチャクラム(5s)が1スタック増加(最大20スタック)する。この武器を使用するAA時にミラーチャクラム数に応じた追加物理DMを付与する。追加物理DMはCriticalが有効だが、ミラーチャクラム毎に(最大89.33%)減少する。ミラーチャクラムはCriticalが有効で、敵チャンピオンかエピックモンスターへのAA毎にミラーチャクラム持続時間が延長される。

弾速: 600 + [増加AS × 75%]

追加物理DM: [AD × 0/24/45/62.5/76.5/87/94/99/104/109/114/119/124/129/134/139/144/149/154/159/164%]

武器ごとのスキル(Q) - セントリー(Sentry): 指定地点にオフハンド武器を載せ、自身のASとCritical率を引き継いだ停止状態のルナリのセントリー(20s)を設置する。ルナリのセントリーがある状態で新しいルナリのセントリーを設置した場合は一番古いルナリのセントリーの持続時間が4秒になる。ルナリのセントリーは範囲内に敵ユニットが入った場合に起動し、持続時間が4秒になるまで減少する。

Cost: 60MN + クレッシェンダム最大10ムーンライト CD: 9/8.5/8/7.5/7/6.5/6s Range: 475

ペット「ルナリのセントリー」

移動せずに、自身の攻撃対象を優先的に付近の建物を含む敵ユニットに自動でAAを行う。AAはCriticalが有効。CCを無効化し、MeleeAAから受けるDMが1、RangedAAから受けるDMは3、AoEDMから受けるDMは4になる。

最大HP: 6

AA物理DM: 25/35/45/55/65/75/85 (+0.5AP) + [増加AD × 35/37.5/40/42.5/45/47.5/50%] AS: 0.75 + [AS × 100%] Range: 575

AR: 0 MR: 0 Gold: 25 視界範囲: 625

フェーズ
(Phase)

Lv1から使用でき、スキルポイントを割り振ることができない。

Active: メインハンド武器オフハンド武器を入れ替える。

Cost: 無し 固定CD: 0.8s

武器キューシステム
(Weapon Queue System)

使用することで、召喚中の武器のムーンライトが0になった場合に切り替えられる次の武器を表示することが可能。

月光の祈り
(Moonlight Vigil)

Active: 指定方向に視界を得る凝縮された月光のエネルギーを発射し、敵チャンピオンに当たると爆発して範囲内の敵ユニットに物理DMを与えてメインハンド武器でAAを行う。このAAはCritcalDMが25%減少するが、ムーンライトが減少しない。また、メインハンド武器に応じた追加効果が発動する。

物理DM: 125/175/225 (+1.0AP) + [増加AD × 20%]

Cost: 100MN CD: 120/110/100s Range: 1300

キャリブラム: このスキルで付与したマーク消費時にさらに追加物理DMが付与される。

追加物理DM: 20/45/70

セヴェラム: HPが回復する。

回復HP: 200/300/400

グラヴィタム: Slowが増加(99%)する。

インファーナム: 爆発の物理DMに追加物理DMが付与され、AA時の衝撃波が対象の周囲に広がって複数回当たるようになるが、2体目以降の対象に対する物理DMは25%減少する。

追加物理DM: 50/100/150 + [増加AD × 30%] 効果範囲: 400

クレッシェンダム: ミラーチャクラムが追加で3スタック増加する。

暗殺者のアフェリオスと予言者のアルーンのコンビ
アフェリオスは妹であるアルーンとつながる為に、毒を飲んでおり話すことが出来ない
v10.8

 

目次

最終更新日時: 2020-05-26 (火) 15:02:05

Champion Spotlight

考察

何番煎じか分からないコンビチャンピオンながら、今までにない特徴と独自性をも併せ持つ

Pros

  • Ult以外に能動的に発動可能なスキルは1つのみであり、操作自体はシンプル
  • 全ての武器がAAに追加効果を付与する性質上、装備によるスケールが非常に高い
  • 武器の組み合わせ次第でDPS・バースト・AoEをそれぞれ両立可能
  • Ultは装備武器により追加効果が変化し、状況への対応力が高い

Cons

  • 防御関連のステータスが軒並み低く、逃走もグラヴィタムに依存するので接近されると非常に脆い
  • 操作はシンプルながら武器同士の組み合わせによるメカニズムは非常に多彩で複雑
  • アクティブスキルが2つしかない性質上、ハラス・Push・バースト・DPS、全てにおいて現在の武器に依存する
 

スキル紹介

Aphelios_The_Hitman_and_the_Seer_(P).png
Aphelios_Moonlight_(P).png
殺す者と導く者(The Hitman and the Seer)
スキルLvが自動上昇する代わりに、Lvアップ毎に増加AD・増加AS・増加ARPenから1つ選んで上昇させるためのポイントを獲得する。
極められし武器(Weapon Master)
試合開始時はメインハンドにキャリブラムを、オフハンドにセヴェラムを装備し、キューにはグラヴィタムインファーナムクレッシェンダムの順に格納される。
試合中は自身の使い切った順にローテーションするため、必要な武器を必要な場面で取り出せるよう上手く管理しよう。
Aphelios_Weapons_of_the_Faithful_(Q).png武器ごとのスキル(Weapon Abilites)
マナと残弾を消費して各武器のスキルを発動する。
CDは各武器別々に解消されていくため、メインハンドとオフハンドの切り替えや、メインハンドの弾切れによる交換で別々のスキルを連続して使うこともできる。上記二つを組み合わせれば最大4つのスキルを連続して発動することもできるが、二つの武器の残弾数や消費マナ、確認できない4つ目の武器など状況管理も難しくなるため狙いすぎは禁物。
ちなみに、グラヴィタムの束縛のエクリプス以外の各武器のスキルの修飾名はオフハンド武器に応じて変化する。
Aphelios_Calibrum_(P).png
Aphelios_Moonshot_(Q).png
キャリブラム(Calibrum)
ポーク&ハラスのスナイパーライフル。
AA自体に特殊な効果はないが、AA射程が100増加し650となる。
また、スキルの効果によってダメージを与えた場合4.5秒間のマークを付与し、効果中は当たった相手の視界を得る。
此処で言われる「スキルの効果によってダメージを与えた場合」とは、グラヴィタムを除く、オフハンドにキャリブラムを持っている状態でのメインハンド武器によるQ、そしてメインハンドでキャリブラムを持っている状態でのQとRが当たった場合。
マークを付けた相手に対してオフハンド武器によって長射程のAAを発動し、追加攻撃出来る。
オフハンドがグラヴィタムの状態でキャリブラムQ→キャリブラムAA→W→グラヴィタムQ、でマーク消化しつつ長射程のスロー&スネアや、インファーナムQ(マーク付与)→W→キャリブラムAAでマーク消化しつつAoEバーストなど。
ムーンショット(Moonshot)
貫通しない方向指定なので、上手くミニオン等を避けて当てたい。
Aphelios_Severum_(P).png
Aphelios_Onslaught_(Q).png
セヴェラム(Severum)
サステインの鎌型ピストル。
AAが一瞬で発動するのでCSが取りやすく、LS効果とオーバーヒールと同じような効果を持つ。
相手を直接斬りつけるようなエフェクトになっているためか、この武器による攻撃はヤスオのW等の弾を防ぐスキルの効果を受けない。
オンスロート(Onslaught)
MSを上昇させつつ、アーゴットのWのように最寄りの相手をメイン・サブ両方で連続攻撃する。AA扱いなのでon-hit effectの効果が出るが、効果は激減。黒斧のスタックを素早く溜めたりプレスアタックを一瞬で発動させたり出来る
オフハンドがクレッシェンダムの状態でセヴェラムQでチャクラム溜めつつ接近→W→クレッシェンダムで近距離AA連打や、インファーナムと併せて閉所で回復しつつAoE連発したりなど。
Aphelios_Gravitum_(P).png
Aphelios_Binding_Eclipse_(Q).png
グラヴィタム(Gravitum)
ユーティリティの重力キャノン。
弾速の遅い弾に3.5秒間掛けて減衰するスローを付与する。
AAでもQでも他のオフハンド武器の効果を一切受けない若干特殊な武器。このためオフハンドに持っている方が便利。
束縛のエクリプス(Binding Eclipse)
グラヴィタムのスロー効果中の相手を1秒間スネア状態にする。
キャリブラムで述べた長射程スネアや、インファーナムで範囲スロー+スネアばら撒きなど。
Aphelios_Infernum_(P).png
Aphelios_Duskwave_(Q).png
インファーナム(Infernum)
AoEの火炎放射器。
AAした相手を起点に扇状に炎が拡散する。炎はユニットを貫通するため、ミニオン越しのAAハラスがとても強力。ミニオンウェーブの処理や閉所での範囲攻撃として便利。
ダスクウェーブ(Duskwave)
指定方向扇形に炎を5発撃ち、当たった相手に対してオフハンドでAAを行う。
このAAにはオフハンドのPassiveが乗るため、全てのオフハンドと相性が良い。
Aphelios_Crescendum_(P).pngAphelios_Crescendum_2_(P).png
Aphelios_Sentry_(Q).png
クレッシェンダム(Crescendum)
DPSのチャクラム。
オフハンド状態で所持して別のメインハンド武器のAAでミラーチャクラムを溜め、チャンスでこちらに切り替えて一気にダメージを稼ぐ、といった使い方をする武器。
メインハンド時はAAがブーメランのようなもの、つまりチャクラムに変化して対象との距離が近ければ近いほど高速でAAが可能となる。このため対象に密着してAAを行うとかなりの速さで破壊出来る。
セントリー(Sentry)
自身のASとCri率を持ったオフハンド武器のコピーを設置する。攻撃の度に効果時間が4秒減るので、最大5回攻撃して消える。
タレットとして置いたオフハンド武器が使えなくなるという事は無いため、メインとタレットでダブルインファーナム等も可能。
Aphelios_Phase_(W).pngフェーズ(Phase)
短い詠唱と共に武器を切り替える。移動しながらの使用も可能。
武器キューシステム(Weapon Queue System)
メインハンドが弾切れになった際に交換される武器が表示される。
UI上のアイコンでも確認できるが、Eを押すことでアフェリオスの近くに名前で表示してくれるので戦闘中アイコンを視認する余裕がなければ利用しよう。
Aphelios_Moonlight_Vigil_(R).png月光の祈り(Moonlight Vigil)
AoE物理ダメージを与える大きな円状の弾を飛ばす。
発射時に所持しているメインハンド武器に依って追加効果が変化する。
ドラゴンやバロンピット等、敵チームが狭い範囲に集まっている状態でのインファーナムは当たる相手が多いほど凶悪になり、
一瞬とはいえほぼ脚が止まる+続けざまにスネアも追加出来るグラヴィタムも雑に強い。レーンがきつい場合は回復してレーン維持に使うのも手
 

セリフ

チャンピオンピック時

チャンピオンバン時

攻撃時

移動時

挑発時

ジョーク時

Upon Selection for Pick

Upon Selection for Ban

Attacking

Movement

Taunt

Joke

小ネタ

ストーリー

月明かりの陰から武器を構えて立ち現れるアフェリオスは、不気味なまでに音も無くルナリの敵の息の根を止める──その存在を示すのは、正確な狙いから放たれる銃声のみ。自らを突き動かす毒の力。アフェリオスは言葉を奪われながらも、その力によって妹のアルーンの導きを受ける。遠く離れた寺院の聖域から、彼女はムーンストーンの武器を兄の手に授けている。頭上に月が輝く限り、アフェリオスが孤独になることは決してない。

Emerging from moonlight's shadow with weapons drawn, Aphelios kills the enemies of his faith in brooding silence?speaking only through the certainty of his aim, and the firing of each gun. Though fueled by a poison that renders him mute, he is guided by his sister Alune. From her distant temple sanctuary, she pushes an arsenal of moonstone weapons into his hands. For as long as the moon shines overhead, Aphelios will never be alone.

スプラッシュアート

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照 <<過去ログはこちら>>

  • 失敗作 -- 2020-04-10 (金) 19:30:57 <3020060469>
  • 習熟度がモノを言う()とかいうコンセプトだったはずだけどもう形無しですねえ -- 2020-04-10 (金) 20:12:55 <2206299393>
  • 無駄に要素が多いチャンプ生み出してずっと調整してるのほんと学習しないな -- 2020-04-10 (金) 20:52:06 <243614540>
  • 見た目の陰キャ感がすごい -- 2020-04-12 (日) 20:33:30 <2244529376>
  • 流石にオワコンやろこれ -- 2020-04-15 (水) 06:22:24 <2093193916>
  • 全スキルナーフされてて草草草。これに懲りたらもう二度と小学生が自由帳に書いたようなオナニーチャンプ作るなよ。 -- 2020-04-15 (水) 12:44:48 <2125903714>
  • これでもTのものではマシな方やぞ、良い意味での最高傑作はWWリワークかな -- 2020-04-15 (水) 16:13:06 <1986869312>
    • ダリウスに1票 -- 2020-04-15 (水) 16:15:41 <1877979029>
    • WWリワークも結構長い事JGOPだったと思う -- 2020-04-27 (月) 00:50:50 <2035660466>
  • トドメのナーフが一番重いの草 -- 2020-04-16 (木) 20:33:26 <1985363704>
  • ちまちまナーフとかそういう問題じゃないことに気付くのが遅すぎる。 -- 2020-04-17 (金) 15:44:43 <1790194473>
  • ここまでやってもアフェリオスより下が居るのがADCの悲惨なところだわ -- 2020-04-26 (日) 12:55:40 <2090266048>
  • いうほど勝率落ちてもないしな -- 2020-04-27 (月) 21:01:27 <243614540>
  • グラヴィタムでセトとかナサスを一生引き撃ちするの楽しい -- 2020-04-27 (月) 22:19:01 <1786971505>
  • 無用なストレスを撒き散らしただけの糞チャンプだったなあ -- 2020-04-28 (火) 06:53:36 <1036854723>
  • こいつがT担当の最期のチャンプだったっけ?また最後に特大の糞をひり出したもんだな -- 2020-04-30 (木) 22:29:02 <1786959011>
  • これがましな法に分類されるからなあ。 -- 2020-04-30 (木) 22:54:09 <1888084589>
    • いやあ彼らしさ最高峰の作品だと思うよ -- 2020-04-30 (木) 23:34:29 <1786776210>
    • アカリゾーイの二大巨頭に比べたらどいつもこいつも健全性の塊よ -- 2020-05-14 (木) 02:08:18 <3700443504>
    • いやその二体と比べてもこいつが健全はない -- 2020-05-25 (月) 04:23:00 New <661642121>
  • この相手の事とかまったく考えない感じがまさにT -- 2020-05-07 (木) 13:05:47 <1011436722>
    • 海外版なろう作家、メアリーT -- 2020-05-07 (木) 14:25:08 <2116257168>
  • アカリゾーイヤスオが全て同一のデザイナーによるチャンプってのがすげえよなマジで。傑作も作ってるんだけどなWWとか -- 2020-05-14 (木) 02:42:35 <3700443504>
  • 3コアつよすぎてわらう -- 2020-05-07 (木) 11:54:50 <247586994>
  • プロシーンでもソロQでも見たくないし、一生沈んでいて欲しい -- 2020-05-09 (土) 10:41:46 <459292595>
  • 何かなぁ。AA全部になんらかの効果があるってのがなぁ……。色々盛って文句言われないように「ちょっとだけ」弱点をつけました感しかない。 -- 2020-05-14 (木) 00:51:53 <3548655928>
  • 効果が強すぎる点に文句つけるならわかるが、それ言うとアッシュは全てのAAにスローつくしシヴィアは全てのAAに加速つくしジンクスは全てのAAにAS増加かAoEがつくぞ -- 2020-05-14 (木) 02:11:40 <3700443504>
    • それぞれ異なるパッシヴ効果が多すぎじゃない?って言いたかったけど書き方が悪かった。すまぬ。 -- 2020-05-14 (木) 02:32:31 <3548655928>
  • ADC専で今更ながら練習し始めたけどまだパワーあるのね -- 2020-05-14 (木) 17:23:35 <1016498724>
  • 次ヘルスにバフくるしな、ADC全体でだけど -- 2020-05-14 (木) 18:36:08 <1986869312>
  • 今だと脅威先に取ったほうがいいんかな? 脅威、as、adって感じで -- 2020-05-17 (日) 02:33:33 <2078385408>
  • wiki開いてスキル欄みるだけでうんざりするチャンプ -- 2020-05-22 (金) 16:54:53 New <1783156000>
  • クレッシェンダム削除したら許すわ -- 2020-05-23 (土) 19:39:39 New <3708602627>
  • 今でもグラヴィタム→セヴェラム&クレッシェンダムの換装になるだけで大概ヤベーことになる -- 2020-05-25 (月) 02:00:11 New <3672013758>

コメント欄は投稿時の注意事項を守ってご利用ください。

階層があるコメントは「Shift」+「左クリック」で全コメントの表示・非表示を切り替えられ、「右クリック」で対象コメントの表示・非表示を切り替えられます。



スポンサードリンク